【黒い砂漠】ルード硫黄鉱山の狩り効率 -狩場レポート#16-

沿って | 2021年9月20日

こんにちは、Tylerです。
本日はルード硫黄鉱山を解説します!

バレンシア北部の火山には
硫黄がたくさん生成されており、
溶岩族と呼ばれる種族が生息しています。

火山でひっそりと暮らしている溶岩族ですが、
どれほどの戦闘力を有しているのでしょうか。

今回はその生態を調査すべく、
硫黄に塗れて狩りを行ってきましたよ!

1. 狩場データ

■推奨攻撃力:230

バレンシア地方の中でも
高いステータスを要求される狩場です。

耐久力の高いMOBが多いので
ある程度の攻撃力が必要になります。

■経験値効率:B

適正攻撃力は210となっていますが、
MOBの防御力が高く、効率が出にくいです。

攻撃力が230~240まで届いていれば、
討伐速度が上がり、効率が良くなります。

■金策効率:S

2021年9月のアップデートで
一般ドロップの単価が大幅に上がり、
上級狩場に匹敵する金策効率を出せます。

カプラスの石や古語で記録された巻物等、
金策に使えるアイテムもドロップします。

■アクセス:B

首都バレンシアの北部に位置しており、
砂漠を渡る必要がないので馬で行けます。

  • 補給:首都バレンシアで可能
  • 修理:首都バレンシアで可能
  • マルニ石:現地で購入可能

■おすすめ度:A

アップデートにより一般ドロップが改善され、
トップレベルの金策効率を出すことができます。

バレンシア地方のドロップに加えて
未知の地図の欠片やカプラスの石等、
ドロップが多様であるのも良い点です。

2. キーポイント

■全体的にMOBが堅い

狩場データの項でも説明していますが、
適正攻撃力の210だと攻撃力が足りません。

MOBに追加ダメージが入るクツム武器を
装備することで、効率UPが期待できます。

■MOBの配置は優秀

MOBの配置がそれなりに良く、
狩りルート決めには困りません。

洞窟内にもMOBが生息していますが、
外の方がMOBが多く、配置が良いので
狩りルートは洞窟外で設定してみましょう。

■未知の地図の欠片がドロップする

未知の地図の欠片は考古学者の地図を
作る際に必要なアイテムになります。

ルード硫黄鉱山とフィラ・ク監獄で
各2種類あり、計4種類存在します。

3. 要注意エネミー

■溶岩族プレデター

ノックダウン属性の
攻撃を持つ厄介なMOBです。

幸い、溶岩族の攻撃力は低いので、
大ダメージを受けることは少ないです。

4. ドロップアイテム

■装備類

・マノス職人の服

加工熟練度が上昇する赤枠の機能服です。

・シチルのネックレス

バランス型の黄枠アクセサリーです。

■道具類

・ブラックストーン(武器)

武器の強化に使用するアイテムです。

・ブラックストーン(防具)

防具の強化に使用するアイテムです。

・古語で記録された巻物

記憶の破片を入手するための
召喚書を作成できるアイテムです。

・未知の地図の欠片

考古学者の地図の作成に
必要なアイテムになります。

・青色を帯びた硫黄

イベルブオアシスにいる
マルザナに渡すと報酬が貰えます。

・黒魔力水晶 – 威圧

兜に装着する黄等級の魔力水晶です。

・探検家の羅針盤の部品

3個集めて合成すると
古代の探検家の羅針盤を入手できます。

・汚れたシチルのネックレス

使用するとシチルのネックレスか、
砕けたシチルのネックレスを入手できます。

・闇の精霊の爪の欠片

3個集めて合成すると
組み合った闇の精霊の爪を入手できます。

・旅行者の地図

現在の位置から一番近い町や村に
一瞬で移動できます。(再使用:6時間)

・ヨナの破片

カポティアアクセサリーの
材料となるアイテムです。

・カプラスの石

真Ⅲ以上の装備の潜在力を
高めるために必要なアイテムです。

・古代精霊の粉

カプラスの石の材料となるアイテムです。

・黒いオーラの残骸

ドラゴンスレイヤー武器の
製作に必要な素材です。

・亡霊のオーラ

ブラックスター防具の製作に必要な素材です。

・純粋な魔力の塊

ブラックスター装備の強化に使用される、
無欠な魔力のブラックストーンの材料です。

・混沌の痕跡

入手が難しい錬金素材です。

■通常ドロップ

・硫黄石の欠片

ルード硫黄鉱山の通常ドロップになります。

NPC価格:18,600シルバー/個

5. 検証

■最新データ (2021/09/20)

・狩り時間:30分
・クラス:ラン(LV62)

〇ドロップアイテム

【使用バフ】
  • アイテム獲得増加スクロール(上級):+100%
【結果】
  • 装備類:0M
  • 道具類:25M
  • 通常ドロップ(3130個):58M

通常ドロップの収益が大幅に上がり、
合計で時給100Mを超える結果となりました。

体感ですが、カプラスの石が落ちやすく、
金策効率に大きく貢献しています。

■過去データ (2020/12/16)

・狩り時間:30分
・クラス:ラン(LV62)

〇ドロップアイテム

【使用バフ】
  • アイテム獲得増加スクロール(上級):+100%
【結果】
  • 装備類:0M
  • 道具類:11M
  • 通常ドロップ(3500個):10M

可もなく不可もなく、
普通くらいの結果となりました。

6. 解説動画

狩場の様子を動画にしました。
参考になれば幸いです。

よければチャンネル登録をお願いします!

7. 所感

以前、狩りを行ったときの印象は
考古学者の地図を掘る狩場でした。

しかし、金策効率が大幅に改善され、
中堅レベルの装備さえ持っていれば、
軽く時給100Mを超える狩場に化けました。

金策をメインにキャラ育成を行いたい方に
おすすめの狩場です。

ではでは、良きくろさばライフを!

8. 関連記事

■Rank 5の狩場一覧

■狩場まとめ一覧

■エルビアの領域

  • エルビアの領域まとめ