【黒い砂漠】リトルサマナー(覚醒)の特徴と性能 -職業解説 (PvE)-

沿って | 2021年2月18日

こんにちは、Tylerです。
本日はリトルサマナー(覚醒)を解説します!

リトルサマナーは召喚した黒狼と共闘する、
特殊な戦闘スタイルを持つクラスです。

天聖棍という棒術で器用に戦う覚醒ですが、
どのような性能を有しているのでしょうか。

今回は覚醒リトルサマナーの詳細を
検証を含めてまとめてみましたよ!

1. 概要

サービス開始から選択できるクラスで、
2016年に覚醒、2020年に伝承が実装されました。

その内、覚醒リトルサマナーは以下の特徴を持ちます。

  • 覚醒武器  :天聖棍
  • 戦闘タイプ :近距離

2. 職業データ

■攻撃力:A

覚醒は手数によるコンボ火力がとても高く、
堅いMOBに対して強いという特徴があります。

また、闇の精霊の怒り100%の八卦連環衛は
トップクラスの攻撃力と殲滅力を誇ります。

■殲滅力:A

攻撃スキルのほとんどが範囲攻撃で、
狩りにおいて殲滅に困ることはありません。

ただ、スキルによって範囲の広さが違うので、
攻撃力も含めて把握しておくと良いでしょう。

■機動力:B

優秀な移動スキルを持っているのですが、
CTが4秒なので、連続使用ができません。

覚醒でもビーストステップは使えるので、
何とか駆使して機動力を上げましょう。

■CT管理:A

全体的にCTが10秒以下と短く、
高火力のコンボをガンガン入れられます。

CT待機中でも使用できるスキルもあるので、
基本的にスキル周りは困りません。

■操作感:B

攻撃面は簡単な操作で高火力を出せるので
とても使いやすい部類に入ります。

ただ、立ち回りの面で少々弱い部分があり、
狩りにおいては工夫が必要となります。

3. キーポイント

■黒狼の心強いサポート

リトルサマナーの特徴である黒狼は
覚醒時も一緒に戦ってくれます。

伝承に比べると性能は落ちますが、
攻撃力の補強になる点は健在です。

■高い攻撃力と優秀な範囲技

天聖棍の乱舞系攻撃は全て範囲攻撃なので、
MOBの殲滅に適したスキルが多いです。

また、これらの乱舞はコンボとして繋がり、
削り切れない敵に絶えず追撃ができます。

■移動技が少なく、長距離移動が難しい

伝承と同様で、ビーストステップと
月光擲に依存した立ち回りになります。

どちらのスキルも移動距離が短いので
MOBが密集した狩場を選ぶと良いでしょう。

4. おすすめスキル

■四聖神舞

四方神の力を天聖棍に込めて
効果付きの属性攻撃を行うスキルです。

属性によって効果が異なっており、
自身のバフと対MOBのデバフがあります。

■神獣乱舞

比較的短めの乱舞攻撃を行うスキルで
CTの短さと発生の速さが優秀な攻撃です。

HPとMPを回復する効果が付いており、
適度に使うことでPOTの節約になります。

■八卦連環衛

360度をカバーする乱舞を行うスキルで、
広範囲殲滅の要となる攻撃です。

CTが12秒と長く、足を止めた攻撃ですが、
殲滅力に優れるスキルとなっています。

■月光擲

前方に高速移動するスキルで、
シンプルながらも使用頻度の高い技です。

移動距離とスピードは高水準な一方で、
連続使用できないという弱みがあります。

■黒狼召喚

伝承と同様、黒狼を召喚するスキルで、
SPレベルが高いほど黒狼が強くなります。

黒狼は自動でタゲ取りやHP削り等を行い、
あらゆる局面で活躍してくれます。

5. 検証

今回の検証では狩場を選定して、
一般ドロップの数量を比較しました。
※アイテム獲得増加スクロール(上級)使用。

■基本データ

  • 狩り時間:30分
  • 主な装備:ラモー装備、カポティア一式

■格下狩場:ポリの森

  • ドロップ数 :6448個
  • 伝承全体平均:5773個(5クラスでの暫定)

格下狩場では全体平均を
大きく上回る結果となりました。

MOBが密集している狩場では、
狩り効率が高水準になります。

■格上狩場:シュルツ近衛隊駐屯地

  • ドロップ数 :3832個
  • 覚醒全体平均:3551個(5クラスでの暫定)

格下狩場でも全体平均を
大きく上回る結果となりました。

コンボ火力の高さから堅いMOBでも
簡単に殲滅を行うことができました。

6. 所感

覚醒の方は天聖棍のリーチがあるので、
範囲攻撃も含めて殲滅が簡単でした。

黒狼は伝承の方が強いとはいえ、
まだまだ頑張って戦ってくれます。

自身の棒術で華麗に戦いたいという方は
覚醒リトルサマナーを選びましょう。

ではでは、良きくろさばライフを!

7. 関連記事

■伝承

■クラス一覧