【黒い砂漠】AD620までの軌跡(2021年7月10日更新)

沿って | 2021年7月10日

こんにちは、Tylerです。
本日はAD620までの軌跡を紹介します。

黒い砂漠は攻撃力をA、防御力をDと表記し、
その合計をAD値と呼んでいます。

最近はシーズン制で装備強化の導線ができ、
初心者さんでも強化を行いやすくなりました。

今回は装備強化の参考例として、
投稿者の軌跡を紹介していきます。

1. 概要

本項では2019年3月21日~2021年7月11日の
装備更新を振り返って説明します。

昨今、シーズン制ではトゥバラ装備、
それ以外ではナルシラン装備が主流ですが、
いずれもAD550までの導線になります。

今回はAD550以降も含めてAD620まで
そのように強化を進めてきたか、
参考例として紹介します。

2. AD620までの経緯

■AD480(2019/03/21)

2018年9月に黒い砂漠をプレイし始め、
最初はグルニル+アスラ一式でした。

半年の時点で真Ⅲのボス装備を
ある程度入手できておりますが、
アクセサリーは中途半端です。

また、真Ⅲ:ナクの耳飾りは
当時の強化イベントで入手しました。

■AD502(2019/06/23)

バランス型アクセや青枠アクセは
安めに買えるので重宝していました。

真Ⅲ:オーガのリングはイベントで、
運よく入手したものです。

最近ではカポティアアクセサリーの
報酬レベルがLv58以降になっており、
入手しやすくなっています。

■AD528(2020/01/10)

上位の狩場に踏み込むため、
3種類の武器を真Ⅳに強化し、
2種類の真Ⅲボス防具を調達しました。

アクセサリーの入手は難易度が高く、
イベント製やカポティアを使っていました。

■AD559(2020/10/01)

少し時間が空きましたが、
全体的な強化を行っていました。

武器はそのままで防具を真Ⅳに強化し、
アクセサリーは攻撃力重視に変更しています。

A250以降は真Ⅳアクセサリーが必要になり、
入手難易度が更に高くなっていきます。

■AD573(2021/01/12)

無謀ながらもブラックスター武器に挑戦し、
強化難易度の高さに苦労しながらも成功…

ここからは狩り重視のブラックスターか、
対人重視のボス武器かの選択になります。

真Ⅳ:ツングラドのイヤリングを購入し、
攻撃力を伸ばしていきました。

また、少し行き詰ったので気分転換に
冒険日誌の消化を行っています。

■AD596(2021/04/03)

狩り重視なのでブラックスター防具を
手に入った順に強化していきます。

この時点でアーマーとグローブは成功し、
ヘルムはボロボロの惨敗で終わっています。

シーズンで真Ⅳ相当のアクセサリーが
入手できるので、ベルトを更新しました。

あと、ベルの心臓を購入し、
微量ながら攻撃力を上げました。

■AD610(2021/05/18)

ブラックスター防具を全て真Ⅳに強化し、
防具の強化は一先ず完了しました。

この先は攻撃力を上げる必要があり、
いよいよ真Ⅴを目指す戦いになります。

■AD620(2021/06/27)

ハイデル宴会で配布されたクロン石と
ヴォルクスの助言で補助武器を強化…

諭吉が一人吹き飛びましたが、
見事に成功しました!!

覚醒武器はブラックスターの繋ぎとして
ドラゴンスレイヤー武器を購入しました。

3. AD630を目指して

現段階で何個か考えていますが、
以下をのんびり進めようと思います。

  • 真Ⅳ:ツングラドのベルトを購入
  • 真Ⅴ:三日月守護者のリング入手クエスト
  • 真Ⅴ:ブラックスター武器への挑戦

カルフェオン地方のエルビアも控えており、
少しでも装備を更新しておきたいところですね。

4. 所感

正直なところ、AD550の時点で
この先どうすればいいんだ…
という念に駆られていました。

しかし、シーズン報酬やアイテム配布で
何とか強化を進め、ここまで来れました。

今回は装備更新の一例を紹介しましたが、
参考にしていただければ幸いです。

ではでは、良きくろさばライフを!