【黒い砂漠】ミルの木遺跡の狩り効率(ソロ) -狩場レポート#39-

沿って | 2021年8月7日

こんにちは、Tylerです。
本日はミルの木遺跡を解説します!

ミルの木遺跡はもともと寺院だったのですが、
防衛用の古代兵器の一部が停止してしまい、
汚染された遺跡となってしまいました。

現在、残った古代兵器が暴走しているようですが、
どのくらいの戦闘力を有しているのでしょうか。

本来はパーティ狩り推奨なのですが、
今回はソロで調査を行ってきましたよ!

1. 狩場データ

■推奨攻撃力:260

PT編成時は攻撃力240~255でも通用しますが、
ソロ狩りは更に高い攻撃力が必要となります。

そこそこ堅いMOBが多数押し寄せてくるので
攻撃力と同時に殲滅力も重要になります。

■経験値効率:A

ミルの木番人というオブジェクトが
小さいMOBを次々に召喚するので、
狩りを行いやすいのが特徴です。

ミルの木番人は一定の数を召喚すると
自爆して壊れてしまうので、2~3か所の
ミルの木番人を交互に利用しましょう。

■金策効率:B

通常ドロップが17,500シルバーと破格で
効率を出せれば優秀な狩場となります。

他のハイエンド狩場のような
高額レアドロップはありませんが、
安定して稼ぐことのできる狩場です。

■アクセス:A

補給と修理はグラナで行えます。
残念ながらマルニ石は販売していません。

  • 補給:グラナで可能
  • 修理:グラナで可能

■おすすめ度:A

パーティ狩り推奨の狩場なので、
要求ステータスが高くなっています。

ソロだと効率が悪いと思われがちですが、
意外にもそこそこの効率が出るので
挑戦してみても良いでしょう。

2. キーポイント

■オブジェクトが小型MOBを大量に召喚する

狩場に点在するミルの木番人は、
攻撃を加えると小型MOBを召喚し続けます。

6体の召喚を数回繰り返すので、
溢れないように素早く殲滅しましょう。

■複雑な狩りルートが不要

ミルの木番人を2~3体見つければ、
その間を周回するだけで狩りを行えます。

ミルの木遺跡はそこそこ広い狩場なので、
周回しやすい場所を探すと良いでしょう。

■通常ドロップの単価が高額

ドロップ数がやや少ないのですが、
通常ドロップは17,500シルバー/個と高額です。

ヒストリア廃墟や星の墓場より高いので、
安定した金策効率を出すことができます。

3. 要注意エネミー

■ミル老木

オーガくらいの大型MOBで、
ノックバック属性の攻撃を持ちます。

大型MOBらしく耐久力が高いので
倒しにくく少々厄介です。

4. ドロップアイテム

■装備類

・レモリアのヘルム

セット効果で潜在力が上昇する青枠防具です。

・レモリアのアーマー

セット効果で潜在力が上昇する青枠防具です。

・破壊の精霊石

攻撃面で恩恵を得られる精霊石です。

・バルタラの光ベルト

攻撃型の黄枠アクセサリーです。

■道具類

・ブラックストーン(武器)

武器の強化に使用するアイテムです。

・ブラックストーン(防具)

防具の強化に使用するアイテムです。

・マンシャウムの呪術人形

5個集めることで、マンシャウム・ナクの
召喚書を作成できるアイテムです。

・森の憤怒

黒魔力水晶から真の能力を
引き出すアイテムになります。

・清雅な森の息吹

駿馬訓練に使用するアイテムになります。

・いざよう風の欠片

クログダルの原石の作製に必要な材料です。

・木の精霊石の欠片

清雅な森の息吹の
素材となるアイテムです。

・カプラスの石

真Ⅲ以上の装備の潜在力を
高めるために必要なアイテムです。

・古代精霊の粉

カプラスの石の材料となるアイテムです。

・クログダルの原石

駿馬覚醒を行うときに必要なアイテムです。

・純粋な魔力の塊

ブラックスター装備の強化に必要な
無欠な魔力のブラックストーンの材料です。

■通常ドロップ

・変質された木の欠片

ミルの木遺跡の通常ドロップになります。

NPC価格:17,500シルバー/個

5. 検証

■基本データ

・狩り時間:60分
・クラス:ヴァルキリー(LV63)

〇ドロップアイテム

【使用バフ】
  • アイテム獲得増加スクロール(上級):+100%
  • アグリスの熱気:+150%
【結果】
  • 装備類:2M
  • 道具類:20M
  • 通常ドロップ(4060個):71M

通常ドロップだけではなく、
様々なアイテムを入手できるので
金策面も上々でした。

6. 解説動画

狩場の様子を動画にしました。
参考になれば幸いです。

よければチャンネル登録をお願いします!

7. 所感

ソロだと効率が悪いという先入観があり、
しばらく敬遠していた狩場です。

ただ、いざ挑戦してみると思ったより
悪くないという印象を受けました。

レベル上げの際、選択肢の一つとして
検討してみても良いでしょう。

ではでは、良きくろさばライフを!

7. 関連記事

■Rank 6の狩場一覧

■狩場まとめ一覧

■エルビアの領域

  • エルビアの領域まとめ