【黒い砂漠】プロティ洞窟の狩り効率 -狩場レポート#24-

沿って | 2020年11月16日

こんにちは、Tylerです。
今回はプロティ洞窟を解説します!

プロティ洞窟はべリア村の北側、
ウェイタ島内部に広がる狩場です。

島の中にあるという珍しい狩場ですが、
MOBの強さや効率はどうなのでしょうか。

今回はサブキャラクター育成のため、
再び調査を行ってきましたよ!

1. 狩場データ

■推奨攻撃力:190

バレンシア地方の中堅MOBより
若干堅いMOBが生息しています。

ただ、倒しにくいMOBは存在しないので
初心者さんでも問題なく狩りを行えます。

■経験値効率:A

狩場は洞窟のようなダンジョンで
広くはなく、MOBの数も少なめです。

しかし、個体あたりの経験値が多く、
MOBの密集度も優秀であることから
そこそこの効率を出すことができます。

■金策効率:C

ドロップ品に100M超のレアアイテムがあり、
一攫千金を狙える狩場になります。

しかし、ドロップしないと同レベル帯では
最低の金策効率なので注意しましょう。

■アクセス:B

ウェイタ島に洞窟の入口があり、
そこから内部に入ることができます。

行くには船を使う必要がありますが、
補給や修理は現地で行えます。

  • 補給:現地で可能
  • 修理:現地で可能
  • マルニ石:現地で購入可能

■おすすめ度:B

他の狩場で例えるなら、
施設の充実した三日月神殿、
といったところでしょうか。

レベル上げついでに一攫千金を狙う
狩場なので、好みが分かれそうです。

2. キーポイント

■MOBの配置や密集度が優秀

5~6体で集まっている群れが大量に存在し、
こちらに気がつくとゆっくり近寄ってきます。

プロティ洞窟は何層かで構成されており、
地下に進むほどMOBの数が多くなります。

■取引所以外の施設は一通り揃っている

洞窟の入口にはマルニ石のトッシィ、
少し進んだ場所に雑貨商人、鍛冶屋、
そして両替商の3人が滞在しています。

補給や修理、一般ドロップの売却等が
可能なので、不便な点はあまりありません。

■狩場に行くには船が必要

プロティ洞窟はウェイタ島の地下にあり、
大陸から離れた場所に存在します。

泳いで行くと膨大な時間がかかるので、
最低でも漁船あたりを用意しておきましょう。

3. 要注意エネミー

■寄生するシドプロティ

危険というわけではありませんが、
たまに出現するネームドMOBです。

最初は幼体で辺りを徘徊し始め、
放っておくと少し強めの大型MOBに
成長することがあります。

4. ドロップアイテム

■装備類

・虹サンゴ礁リング

攻撃型の青枠アクセサリーです。

取引所価格:39,100,000シルバー(高騰時)

■道具類

・ブラックストーン(武器)

武器の強化に使用するアイテムです。

取引所価格:299,000シルバー

・ブラックストーン(防具)

防具の強化に使用するアイテムです。

取引所価格:210,000シルバー

・古代の封印 – 赤い欠片

古代の封印 – 黒い欠片と合成することで
ツングラドのリングを入手できます。

取引所価格:119,000,000シルバー

・古代精霊の粉

カプラスの石の材料となるアイテムです。

・深海の欠片

シクライア海底遺跡の深層に行く際に
必要となるアイテムです。

取引所価格:1,170,000シルバー

・シクリドの歌

クログダルの馬具の作製に必要な材料です。

NPC価格:1,000,000シルバー

・深淵の根源

狂奔のエリクサーの材料になります。

NPC価格:100,000シルバー

・黒いオーラの残骸

ドラゴンスレイヤー武器の
製作に必要な素材です。

・亡霊のオーラ

ブラックスター防具の製作に必要な素材です。

NPC価格:30,000,000シルバー/個

■通常ドロップ

・プロティのひれ

プロティ洞窟の通常ドロップ1になります。

NPC価格:2,100シルバー/個

・黒い石に浸食された海藻類

プロティ洞窟の通常ドロップ2になります。

NPC価格:1,800シルバー/個

5. 検証

■基本データ

狩り時間:30分
キャラクター:いあLS(LV60)

■経験値

・使用バフ

  • 週末の月秘伝書:+100%
  • 経験値イベント:+500%

・結果

LV60:17.728% → 19.757% = 2.029%

時給換算で約4.0%になりました。
同レベル帯では良好な結果です。

■ドロップアイテム

・使用バフ

  • アイテム獲得増加スクロール(上級):+100%

・結果

  • 装備類:0M
  • 道具類:2M
  • 通常ドロップ(5390個):6M

今回は悲惨な結果でした…
三日月神殿よりレアドロップに
左右される狩場になります。

6. 解説動画(準備中)

鋭意制作中…
少々お待ちください。

7. 所感

最初に訪れたときは、洞窟構造に
ワクワクしたのを覚えています。

砂漠や海を渡る大変さは人それぞれですが、
冒険してみるのもたまには良いでしょう。

海を渡った先にある不思議な狩場…
気分転換に訪れてみてはいかがでしょうか。

ではでは、良きくろさばライフを!