【黒い砂漠】ハスラ古代遺跡の狩り効率 -狩場レポート#4-

沿って | 2020年10月22日

こんにちは、Tylerです。
本日はハスラ古代遺跡を解説します!

覚醒クエストで誰でも一度は訪れる狩場、
それがハスラ古代遺跡です。

黒い砂漠の中でも謎が多い古代遺跡ですが、
どんな生物が潜んでいるのでしょうか。

今回はサブキャラクター育成のため、
再び調査を行ってきましたよ!

1. 狩場データ

■推奨攻撃力:150

メディア地方の中では高い耐久力を持ち、
ある程度の攻撃力を求められます。

アスラアクセサリーを揃えられれば、
狩りを行うには十分なスペックでしょう。

■経験値効率:C

狩場自体は広いのですが、
MOBの数が少なく密集していません。

一方で、地面や壁から現れるMOBが存在し、
厄介であるのも効率低下に繋がっています。

■金策効率:C

そもそもドロップ品の種類が少なく、
金策に繋がるアイテムが落ちません。

通常ドロップ品はそこそこ高価なので、
討伐数を稼いで収益を上げたいところです。

■アクセス:B

最寄りのタリフ村から馬で行けますが、
川があるので少し遠回りになります。

  • 補給:タリフ村で可能
  • 修理:タリフ村で可能

■おすすめ度:C

通常ドロップ品で稼ぐタイプの狩場で、
その点はハイエンド狩場に近いですね。

ただ、メディアの狩場は基本的に
強化済み装備を売って稼ぐのが主流なので
ドロップの面で厳しいところがあります。

2. キーポイント

■視認しにくいMOBが多数存在する

様々なMOBの中でも極めて厄介なのが、
隠れていて視認できないMOBです。

地中や壁から出現したり、
遺跡の一部かと思ったら動き出したり…
狩りだとあまり嬉しくないギミックです。

■通常ドロップ品の単価が高水準

通常ドロップ品は単価1,700シルバーで
メディア地方の中では破格です。

討伐したMOBの数だけ収益が増えるので、
狩り効率が金策効率に直結します。

3. 要注意エネミー

■ククリ

両腕の振り下ろし攻撃に
ノックダウン属性があります。

4. ドロップアイテム

■装備類

・古代兵器の核

バランス型の青枠アクセサリーです。

取引所価格:2,290,000シルバー

■道具類

・ブラックストーン(武器)

武器の強化に使用するアイテムです。

取引所価格:299,000シルバー

・ブラックストーン(防具)

防具の強化に使用するアイテムです。

取引所価格:210,000シルバー

・禁忌の書類

記憶の破片を入手するための
召喚書を作成できるアイテムです。

取引所価格:900,000シルバー

・無限の魔力水晶 – 金剛

靴に装着する青等級の魔力水晶です。
(ノックバック/浮かす抵抗 +10%)

取引所価格:170,000シルバー

・古代豊穣魔力の水晶 – 鉄壁

鎧に装着する黄色等級の魔力水晶です。
(すべてのダメージ減少 +5)

取引所価格:2,110,000シルバー

・黒いオーラの残骸

ドラゴンスレイヤー武器の
製作に必要な素材です。

■通常ドロップ

・神秘的な石の欠片

ハスラ古代遺跡の通常ドロップになります。

NPC価格:1,700シルバー/個

5. 検証

■基本データ

狩り時間:30分
キャラクター:TylerBD(LV57)

■経験値

・使用バフ

  • 終末の月秘伝書:+100%
  • 週末バフ:+200%

・結果

LV57:9.304% → 13.441% = 4.137%

時給換算で約8%になりました。
他に比べると少々イマイチな結果です。

■ドロップアイテム

・使用バフ

  • アイテム獲得増加スクロール(上級):+100%

・結果

  • 装備類:0M
  • 道具類:2M
  • 通常ドロップ(2870個):5M

一般ドロップ品の単価は高いのですが、
討伐数が少ないので低くなりがちです。

6. 解説動画(準備中)

鋭意制作中…
少々お待ちください。

7. 所感

覚醒クエストで初めて訪れたときは
耐久力の高さに驚きました。

少々魅力が薄い狩場ですが、
奥にはクラトゥカ古代遺跡という
高難易度の狩場が存在します。

そのときに再び訪れることに
なるかもしれませんね。

ではでは、良きくろさばライフを!