【黒い砂漠】変節者の墓地の狩り効率 -狩場レポート#33-

沿って | 2020年7月30日

こんにちは、Tylerです。
本日は変節者の墓地を解説します!

変質者の狩場はカルフェオン地方にある
マリーの洞窟付近に位置する狩場です。

なぜあんな狭い場所に実装されたのか、
疑問に思う方も多いことでしょう。
そこには一風変わった狩り方式がありました。

今回はその異質な狩場、変節者の墓地の
狩り効率について調査を行ってきましたよ!

1. 狩場データ

■推奨攻撃力:200

MOBはそこまで堅くはないので、
200程度の攻撃力で問題ありません。

ただ、出現数が膨大なので
素早く処理できる攻撃力が必要です。

■経験値効率:良好

オブジェクトが壊れない限り
MOBが無限に出現するので、
経験値効率は良好です。

仮に壊れてしまっても、
5箇所くらい点在しているので
空き次第ですぐに挑戦できます。

■金策効率:良好(35M/時)

MOBの討伐数からドロップアイテムが多く、
質より量で稼ぐタイプの狩場になります。

古代遺跡の結晶欠片やカプラスの石も落ち、
金策効率の良さに一役買っています。

■アクセス:やや劣悪

カルフェオンの南部に位置し、
ケプラン村で補給や修理を行えます。
陸路ですが、少々遠いのがネックです。

■おすすめ度:70%

狩りの方式が一風変わっていますが、
経験値や金策の効率が高水準な狩場です。

MOBの攻撃力が高く、気楽にできない点では
人によって好みが分かれるかもしれません。

2. キーポイント

■タワーディフェンス型の狩場

ルートを巡る一般的な狩場とは異なり、
設置されたオブジェクトを防衛する
タワーディフェンス型の狩場です。

MOBの攻撃がかなり痛いので、
オブジェクトを囮にして外側から
殲滅する方法がおすすめです。

■凶悪な攻撃力を誇るMOB

適正攻撃力が160であることから
初心者~中級者向けの狩場かと思いきや、
上級者の狩場級の攻撃力があります。

今回は防御力285で検証を行いましたが、
1発300~400ダメージの攻撃が乱発され
数回死亡してしまうほどでした。

■2~3人でのPT狩り推奨

出現するMOBは近接系だけではなく、
弓を持った遠距離系も存在します。

ネームドMOB討伐、雑魚殲滅、
遠距離処理等で役割分担することで
効率的に狩りを行えるでしょう。

3. 要注意エネミー

■グリーンオーク骸骨戦士

オブジェクトを叩くと
最初に出てくるネームドMOBです。
倒しても一定時間経つと復活します。

動きは遅く、攻撃は大振りですが、
1発300~400ダメージと痛いので
当たらないように攻撃しましょう。

4. 主なドロップアイテム

ドロップアイテム一覧になります。
取引所価格は変動しますので参考程度に。

アイテム名 解説 取引所価格 NPC価格
魔女の耳飾り 攻撃力を上昇させる青枠アクセサリーです。 4.3M 210,000s
古代遺跡の結晶破片 記憶の破片を入手するための
召喚書を作成できるアイテムです。
855,000s 15,000s
ブラックストーン(武器) 武器の強化に使用するアイテムです。 298,000s 13,500s
ブラックストーン(防具) 防具の強化に使用するアイテムです。 210,000s 9,000s
カプラスの石 真Ⅲ以上の装備の潜在力を
高めるために必要なアイテムです。
3M 300,000s
古代精霊の粉 カプラスの石の材料になります。 3,000s
黒いオーラの残骸 ドラゴンスレイヤー武器の作製に必要な素材です。 3,000s
死の痕跡 入手が難しい錬金素材です。 3,000s
怨恨が宿った亡者の欠片 変節者の墓地の一般ドロップになります。 1,820s

5. 検証

■基本データ

狩り時間:60分
キャラクター:るかTB(LV60)

■経験値

・使用バフ

  • 傭兵の経験:+200%
  • 常時イベントバフ:+100%

・結果

LV60:8.851% → 13.169% = 4.318%

経験値効率はナーガやティティウムに劣らず、
良好な部類に入ります。

■ドロップアイテム

・使用バフ

  • アイテム獲得増加スクロール(上級):+100%

・結果

  • 装備類:0M
  • 道具類:13M
  • 通常ドロップ(12000個):22M

ドロップ品は基本的なアイテムが多いので、
堅実に稼ぎたい方向けの狩場になります。

6. 所感

適正攻撃力160と聞いて
初心者向けの狩場か~と思っていたら
見事に返り討ちにされました…

個人的にタワーディフェンス型は
大好物なので、今後の実装にも期待です!

PT推奨狩場は基本高レベルなので、
中堅レベルで気軽にPTが組める狩場は
今後も出てきてほしいなぁと思いました。

ではでは、良きくろさばライフを!