【黒い砂漠】(祝)レベル63達成!目指すための覚悟

沿って | 2020年6月6日

こんにちは、Tylerです。
メインのヴァルキリーがようやく
レベル63を迎えることができました!

2020年のうちに達成したいと考え、
1月1日から育成をスタートしました。
5ヶ月くらいかかりましたが、何とか達成…!

今回はレベル63を目指す方向けに
達成までの経緯を紹介していきます!

1. レベル63を目指すための覚悟

■さらに減る取得経験値

Lv61→62の時点でとても少ないと
感じていた取得経験値がさらに減少します。
(体感ですが、Lv61→62の1/3くらい)

一番痛いのはマルニ石を使えなくなる点ですね。
恩恵が大きかった分、ダメージも大きいです。

■プレイ時間の多くを育成に費やす必要がある

後述しますが、私の場合だとプレイ時間の
ほとんどをかかし放置に当てました。

素早くレベル上げを行いたいのであれば
狩りとかかしを優先させる必要があります。

かかし放置は大量のシルバーが要りますので、
金策とのバランスが重要ですね。

■苦労の割にメリットが少ない

Lv63を目指す方の水を差すようで
申し訳ないのですが、メリットが少ないです。

パッシブスキルの習得、カポティアベルトの制作、
あとはLv62までの育成が楽に感じるようになる…
といった感じでしょうか。

高難易度の狩場における適正レベルもあり、
狩り効率も多少上がることでしょう。
私は装備が貧弱なので挑戦できていません…

2. 取得経験値の割合

■かかし放置:96.0%

最初の3.0%まではシクライア海底遺跡で
狩りを行っていましたが、見事に挫折…

そこから平日は10時間(20:00~6:00)、
休日は24時間かかし放置を行っていました。

いろいろなバフのおかげで、
1ヶ月あたり20.0%くらい稼げています。

以前より経験値UPイベントが多くなり、
育成が少し楽になった印象がありますね。

■狩り:4.0%

狩りで稼いだ経験値は以下の4.0%だけです。

  • 挫折するまでの3.0%
  • かかし放置で稼げない最後の1.0%

狩りで頑張るのあれば、
ミルの木やガイピン等のPT狩りを推奨します。
ソロはモチベージョンも効率も厳しい…

3. よく利用した狩場

■シクライア海底遺跡(上層)

海底にあることからアクセスが悪いですが、
レベル上げのポテンシャルを秘めている狩場です。

ただ、かかし放置を行うにはべリア村まで
帰る必要があり、厄介な面が目立ちます。

シクライア海底遺跡(上層)の詳細はこちら↓

■ナバン草原

最後の1.0%で使用した狩場です。
羽根オオカミが群れを成して襲ってくるので、
VKでもそれなりの経験値効率が出ます。

VKは伝承アップデートで狩り性能が
少し上がったので、程よい難易度でした。

ナバンの詳細はこちら↓

4. Lv63の経験値事情

経験値バフを終末の月秘伝書(+100%)だけにして、
かかしを6時間殴ってみた結果がこちらになります。

LV63:0.007% → 0.179% = 0.172%

…あれ、Lv62→63とあまり変わらない?

さらに1/3!みたいなことを想定していたので、
意外な結果となりました。

5. 所感

なんとかLv63を達成し、一安心です。
実は別ゲーの方に復帰していたので、
かかし放置をしていただけなんですけどね。

LV64を目指したいところではあるのですが、
他のコンテンツに手を出せないのは
何とももったいない…

もう少し黒い砂漠の深みを知ってから、
挑戦しようかと考えております。
緩和が来ればなおよし!

ではでは、良きくろさばライフを!