【黒い砂漠】再生の油の作り方!高難易度エリクサーを目指して

沿って | 2020年4月12日

こんにちは、Tylerです。
本日は再生の油の作り方をご紹介します!

再生の油は作製難易度の高いエリクサーに使われ、
名匠以上の皇室納品には必要不可欠の素材です。

ワンランク上の金策を目指す方には、
ぜひ挑戦していただきたい錬金物になります。

今回は材料の入手方法を中心に、
詳しく解説していきますよ!

1. 製作データ

■レシピ

・再生の油

  • 神獣の血 x 1
  • 紅炎の実 x 1
  • クラックの粉末 x 1
  • 赤い木のこぶ x 1

■特徴

・紅炎の実以外は普通の材料

入手が難しい紅炎の実以外は
特別な材料はないので簡単に揃えられます。

一方で、新しく登場した紅炎の実は
何種類か入手方法があります。

・レベルの高いエリクサーの素材になる

名匠以上のエリクサーは基本的に
油・オイル系の材料を使用します。

名匠以上の皇室納品で金策するのであれば、
避けては通れない中間素材になります。

2. 材料の入手方法

■神獣の血(1)

リザードの血を材料とした上級の血になります。
上級の血の中ではマイナーな錬金物です。

作り方の詳細はこちらから↓

■紅炎の実(1)

いろいろ試してみましたが、
3つの方法を同時並行で行うのがおすすめです。

1. 取引所で購入する

1個14万シルバーと高価なので、
採集や栽培の不足分を補うのが良いです。

取引所に数個だけ流すプレイヤーが多いため、
予約を入れて購入待機しておきましょう。

2. 特殊採集物として入手する

穀物や野菜、花等を鍬(くわ)で採集すると、
ランダムで1~2個入手できるときがあります。

ランダムであるが故にばらつきがありますが、
1時間で30~40個ほど多く採集できるのが特徴です。

おすすめはカルフェオン東部の
バラ、トマト、キャベツあたりですね。

3. 栽培で入手する

実の説明文に記載されている方法で、
品種改良を行った際に1~2個だけ
入手できるときがあります。

豊穣の実が入手できる栽培物:
オリーブ、カボチャ、コショウ、トウガラシ、ニンニク

種のレベルが上がるほど入手確率が上がります。
特級の種50個で錬金の実は6~15個ほど入手できます。

また、神秘の種と特級の種・菌糸を混合すると、
品種改良で確定で実を入手できる種になります。
(入手数は3~4個、神秘の〇〇の種・菌糸)

神秘の種は栽培で稀に手に入る
貴重なアイテムなので慎重に使いましょう。

■クラックの粉末(1)

石炭の副産物で入手できます。
ケプラン採石場やオマル溶岩洞窟等に
労働者を派遣させましょう。

こちらも取引所から入手してもOKです。
1個1,500シルバー程度で購入できます。

■赤い木のこぶ(1)

こちらも2つの方法がありますので、
ご紹介します。

1. 労働者派遣で入手する

セレンディア北部高原や旧ダンデリオン、
ギュントの丘に労働者を派遣させましょう。

副産物で手に入るので、
少々時間がかかるかもしれません。

2. 取引所で購入する

すぐに必要であれば、
取引所で購入してもOKです。

ただ、1個10,000シルバー前後と高価なので
自分の予算と相談して購入しましょう。

3. 検証

職人Lv8のキャラで100セット作ってみました。
その結果がこちらになります。

  • 再生の油 : 277個

生成数は100セットで277個と少し多く、
約2.75倍という結果でした。

4. 主な使用先

  • 【名匠】暗殺者のエリクサー
  • 【道人】狂乱のエリクサー

5. 所感

油・オイル系の錬金物の第四弾です。
そろそろしんどくなってきた…

紅炎の実は料理でよく使う食材がメインなので、
栽培での入手は一石二鳥です。

一方で、神獣の血は取引所で購入するには少々高く、
作る必要があることも念頭に入れておきましょう。

ではでは、良きくろさばライフを!