【黒い砂漠】マンシャウムの森の狩り効率 -狩場レポート#28-

沿って | 2020年1月19日

こんにちは、Tylerです。
本日はマンシャウムの森を解説します!

マンシャウムの森はカーマスリビアの
メインクエストで少しだけ行く機会がありますね。

適正攻撃力が高めに設定されており、
一筋縄ではいかなそうな雰囲気ですが、
実際の難易度はどのくらいなのでしょうか。

今回は久しぶりのカーマスリビア調査ということで、
張り切って調査に出掛けてきましたよ!

1. 狩場データ

■推奨攻撃力:240

カーマスリビア地方に位置する
上級者向けの狩場になります。

クツム武器を装備していれば、
攻撃力が多少低くても狩りを行えます。

■経験値効率:やや劣悪

全体的に個体数が少ない上、
群れと群れとの間に距離があります。

レベル上げより金策向きの狩場なので、
経験値目的がであれば他の狩場を選びましょう。

■金策効率:優良(32M/時)

一般ドロップの単価が8,800シルバーと
非常に高価なのが特徴です。

その他にもカーマスリビア特有のドロップや
ナクの耳飾り等、金策向けのアイテムが揃っています。

■アクセス:普通

都市であるグラナからは少し遠いですが、
近くに知恵の古木があるので補給や修理は可能です。

■おすすめ度:60%

要求ステータスが高いのですが、
経験値効率の面ではおすすめしません。

しかし、ドロップ品は一般ドロップを含め
高価なアイテムがたくさん落ちるので、
金策向けの狩場と言えるでしょう。

2. キーポイント

■MOBの個体数が少なく、討伐数が稼げない

一つの群れに最大6匹程度しかおらず、
群れと群れの間に距離があります。

足の遅い職業だと討伐数が稼げないので、
結果として効率が悪くなりがちです。

■一般ドロップは高額なものの、数は少なめ

1個8,800シルバーで売却できる一般ドロップですが、
個体数の関係からドロップ数は少なめです。

ただ、高額ドロップは他にもあるので、
総額の面では心配しなくても良いでしょう。

3. 要注意エネミー

■マンシャウム大戦士

怯み攻撃を仕掛けてくるMOBです。
意外と数が多く、群れの中に1匹はいるので、
怯み状態にならないよう注意しましょう。

4. 主なドロップアイテム

ドロップアイテム一覧になります。
取引所価格は変動しますので参考程度に。

アイテム名 解説 取引所価格 NPC価格
レモリアのグローブ カーマスリビア地方限定でドロップする
青枠の防具になります。
900,000s 19,600s
レモリアのシューズ カーマスリビア地方限定でドロップする
青枠の防具になります。
900,000s 19,600s
守護の精霊石 装備することでダメージ減少、
回避力、HPのバフを得られます。
870,000s 6,400s
ナクの耳飾り 攻防バランス型の黄枠アクセサリーです。 22M 260,000s
ブラックストーン(武器) 武器の強化に使用するアイテムです。 297,000s 13,500s
ブラックストーン(防具) 防具の強化に使用するアイテムです。 210,000s 9,000s
古代精霊の粉 カプラスの石の材料になります。 3,000s
マンシャウムの呪術人形 5個集めることでマンシャウム・ナクの
召喚書を作成できるアイテムです。
715,000s 15,000s
清雅な森の息吹 駿馬訓練に使用するアイテムです。 2.3M 50,000s
カプラスの石 真Ⅲ以上の装備の潜在力を
高めるために必要なアイテムです。
3M 300,000s
森の震怒 黒魔力水晶から真の能力を引き出すアイテムです。 13M 60,000s
揺れる大地の欠片 クログダルの原石の作製に必要な材料です。 705,000s 25,000s
水の精霊石の欠片 精製水と簡易料理を行うことで
水の精霊水を入手できます。
50,000s
狩猟の痕跡 入手が難しい錬金素材です。 24,800s 500s
黒いオーラの残骸 ドラゴンスレイヤー武器の作製に必要な素材です。 3,000s
ナク呪術の標識 マンシャウムの森の一般ドロップになります。 8,800s

5. 検証

■基本データ

狩り時間:60分
キャラクター:るかVK(LV62)

■経験値

・使用バフ

  • 週末バフ:+100%
  • 傭兵の経験:+600%
  • 4周年経験値増加スクロール:+530%

・結果

LV62:5.518% → 5.662% = 0.144%

MOBの状況があまり良くないので、
経験値効率はイマイチです。

■ドロップアイテム

・使用バフ

  • アイテム獲得増加スクロール(上級):+100%

・結果

  • 装備類:0.5M
  • 道具類:17.5M
  • 通常ドロップ(1600個):14M
  • 森の震怒:9M

カプラスの石が落ちやすいので、
金策効率は良い印象です。

単価の高い一般ドロップは、
思ったほど落ちませんでした。

6. 所感

一般ドロップの単価が破格という噂は
耳にしており、非常に興味がありました。

今回の調査で一般ドロップは
あまり落ちていないという結果になりましたが、
他でカバーできたので良しとしましょう。

金策を行うのであれば、カーマスリビア地方に
訪れてみてはいかがでしょうか。

ではでは、良きくろさばライフを!