【黒い砂漠】焼いたソーセージで金策!職人料理で金策をしよう

沿って | 2020年1月13日

こんにちは、Tylerです。
本日は焼いたソーセージの作り方をご紹介します!

焼いたソーセージは2019年11月に行われた
アップデートで皇室納品に追加された料理です。

料理箱は職人レベルということで、
少々手強いイメージがあるのですが、
実際はどのような料理なのでしょうか。

今回は初心者さんでも簡単な作り方や
気になる収益について解説していきますよ!

製作データ

■レシピ

・焼いたソーセージ

  • 肉類 x 6
  • タマネギ x 1
  • 塩 x 2
  • コショウ x 2

・職人の料理箱

  • 焼いたソーセージ x 15 → 職人の料理箱 x 1
  • 燻煙ソーセージ x 5 → 職人の料理箱 x 1

■特徴

・材料集めには栽培が必須

材料のタマネギとコショウは
主に栽培を行うことで入手できます。

栽培はとっつきにくい印象がありますが、
慣れてしまえば強力な金策方法になります。

・料理箱1個に必要な個数が少ない

料理箱を1個作製するのに15個必要になりますが、
皇室料理の中では少ない部類に入ります。

作製数によっては名匠料理を上回る収益も出るので、
意外と侮れない要素となっています。

材料の入手方法

■肉類(6)

肉類といえば、豚肉や牛肉になります。
今回も鶏肉は使用できません。

おすすめはバイソンから採れる牛肉です。
石尻尾の丘馬牧場周辺に生息しています。
(石尻尾の丘馬牧場はメディア地方にあります。)

配置や湧きは良好なので
ポイントを順番に採集していけば
尽きることはないでしょう。

■タマネギ(1)

基本的には栽培で入手しましょう。
タマネギの種はカルフェオンの
種子商人から購入できます。

栽培場所は気温と湿度ともに普通である
カルフェオンあたりがおすすめです。

(後日、栽培の基礎に関する記事を作成予定。)

■塩(2)

料理商人から購入しましょう。

■コショウ(2)

基本的には栽培で入手しましょう。
コショウの種はカルフェオンの
種子商人から購入できます。

栽培場所は気温が高め、湿度が少めな
アルティノあたりがおすすめです。

(後日、栽培の基礎に関する記事を作成予定。)

検証

名匠Lv8のキャラで500セット作ってみました。
その結果がこちらになります。

  • 燻煙ソーセージ : 132個 → 職人の料理箱 : 26個
  • 焼いたソーセージ : 1234個 → 職人の料理箱 : 82個

400,000s x 108個 = 43,200,000s

1セットあたり86,400シルバーになりました。
職人レベル相応の収益ですね!

所感

特徴には書いていませんが、
ハムサンドイッチの材料になる料理です。

ただ、皇室納品を狙うのであれば、
苦労の面から焼いたソーセージをおすすめします。

肉類は使い道が多く、
使い方によって収益が大きく変わってくるので
自分のスタイルに合わせて金策を行いましょう。

ではでは、良きくろさばライフを!