【黒い砂漠】トシュラ廃墟の狩り効率 -狩場レポート#21-

沿って | 2019年7月16日

こんにちは、Tylerです。
今回はトシュラ廃墟を解説しますよ!

ドリガン地方の中では
適正攻撃力の面で敷居が低い狩場です。

マイナーながらもドリガン地方で
狩場を探している方もいることでしょう。

あまり行くことがないドリガンですが、
調査を行ってきました!

狩場データ

■推奨攻撃力:180

カドリーやガハーズと同じ140ですが、
そこまで堅くはない印象です。

個体数が多く、殲滅力も求められるため、
攻撃力は高いに越したことはないでしょう。

■経験値効率:やや優良

密集度は良好で個体数も多いです。
ただ、フィールドとMOBの色が似ているため、
見分けがつきにくいのが欠点です。

■金策効率:普通(15M/時)

一応、廃墟の瞳リングという
超レアドロップはあります。
相当落ちにくいようですが…

ドリガン地方特有のドロップを考慮すると、
金策効率は普通くらいに収まります。

■アクセス:やや劣悪

ドベンクルンが最寄りの街ですが、
少し距離があります。

■おすすめ度:75%

アクセスは悪いですが、
経験値と金策の効率はそれなりです。

山岳地帯で通うのは大変ですが、
おすすめできる狩場です。

キーポイント

■MOBの密集度が優秀

MOBの群れが点在するわけではなく、
まばらに分布しています。

一方で、範囲攻撃を持つ職業でないと
狩りが厳しい一面もあります。

■危険のMOBがいない

瞬殺系MOBや超タフネス系MOBはいないので、
初心者さんでも安心して狩りを行えます。

■たまにガーモスの襲撃がある

ドリガンの狩場限定ですが、
上空からガーモスが襲撃してきます。
30~60秒くらい攻撃を続けます。

ブレス攻撃は500~1000ダメージと
大きいので注意が必要です。

要注意エネミー

■蔓(つる)の守護者

伸縮する腕による長いリーチで
ノックバック攻撃を仕掛けてきます。

主なドロップアイテム

■装備類

シャイの装備であるテオスビツアリ、
バレスフローランが落ちます。

■廃墟の瞳リング

この狩場のレアドロップです。
50~60Mという高額で取引されており、
一攫千金が狙えます。

■ガーモスの鱗

強調合の魔力水晶の作製に使用されます。
単体でも4M前後で取引されているので、
売却してもよいでしょう。

■調合魔力の水晶 -ゲルビッシュ-

装着した数によって効果が発揮される
一風変わった魔力水晶です。

魔力水晶にしては高額(約10M)で
取引されており、金策に使えます。

■調合魔力の水晶 -フム-

装着した数によって効果が発揮される
一風変わった魔力水晶です。
ゲルビッシュとは効果が異なります。

魔力水晶にしては高額(約20M)で
取引されており、金策に使えます。

■森の痕跡

採集では入手できない錬金用の素材です。
1時間で20~30個程度ドロップします。

■通常ドロップ

レッドウルフの村と同様で0.3LTで重い上、
1個1,140シルバーと安価です。

検証

LV60のランちゃん(2nd)で
1時間ほどプレスクを使って狩りました。
ステータスはこんな感じ↓

■経験値

週末バフ+100%とゴールデンベル+100%で
約2.0%という結果になりました。
バフなしで0.7%という計算ですね。

お隣のレッドウルフの村より
少しだけ良い結果でした。

■ドロップアイテム

↑申し訳ないです、SS撮り忘れました…

  • 装備類:0.5M
  • 道具類:8M
  • 通常ドロップ(5700個):6.5M
  • ガーモスの鱗(4個):9M
  • 調合魔力の水晶 -ゲルビッシュ-:6M

※取引所に出すアイテムは0.65倍しています。
※+10以下の装備はストーン抽出しています。

装備はほとんど落ちませんが、
道具類はそこそこ落ちます。

今回はガーモスの鱗とゲルビッシュが
美味しい狩りとなりました。

所感

レベリングには良い狩場ですが、
いかんせんアクセスが悪い…
補給場所もないんですよね。

ドリガン地方は惜しい狩場が
多いように感じます。

ただ、初心者さんにも
おすすめできる狩場ですので、
ドリガン地方に訪れたときは是非!

ではでは、良きくろさばライフを!