【黒い砂漠】(祝)レベル62達成!目指すための心構え

沿って | 2019年6月26日

こんにちは、Tylerです。
メインのヴァルキリーがようやく
レベル62を迎えることができました!

前回のレベル61の報告から、実に5ヶ月!
レベル62の恐ろしさをこの身で知りました…

2019年1月26日の記事はこちら↓

今回はレベル62を目指す方向けに
達成までの経緯を紹介していきます!

1. レベル62を目指すための心構え

■取得経験値はLV60→61の1/5

詳細は後述しますが、
必要経験値がLV60→61に比べて激増します。
パーセンテージが全然増えなくなります。

最も効率が良いとされるガイピンPT狩りが、
やっと時給1.0%に届くかという次元です。

2020年5月時点だとミルの木PT狩りで
1.0~2.0%の効率が出るそうです。

■狩り効率の良い職業を選ぶ

この辺りから職業ごとの狩り効率が影響してきます。
おすすめは楽で殲滅力のある職業ですね。

ただ、一番は大切なのは
狩りをしていて楽しい!という気持ちですので、
好きな職業があれば、そちらをおすすめします。

VKはちょっと失敗だったかなぁ…

■くじけぬ心を持つ

LV62以上の方にはLV62ごときでなんだ!と
言われてしまいそうですが、結局はこれでしょう。
私のような初心者には長く険しい道のりでした…

まぁレベルが上がれば超強くなるわけでもないので、
自分のペースでレベル上げできればと思います。

2. 取得経験値の割合

■かかし放置:70%

基本的には、
ずっとかかし放置をしていました。
当然ながら大量のシルバーが飛びます。

気になる経験値の量ですが、
平日6~7時間で0.5%くらいですね。
LV60→61のときの1/5になります。

サブキャラたちの狩りで資金を調達しつつ、
かかし放置を回すスタイルで育成していました。 

■狩り:30%

狩りは週末バフや特別なバフが
あるときに行っていました。

週末バフ込みだと傭兵の経験+マルニ石で
0.5~0.6%くらいになります。
少々厳しいですね…

LV61以降は職業や装備による
狩り効率が影響していると感じました。
VKは結構きつい部類かと思います。

この先は快適な狩りが重要になってきます。
5ヶ月間ずっと戦えるかを考えてみましょう。

3. よく利用した狩場

■カドリー廃墟

MOBが多少堅くて厄介ですが、
一番よく利用した狩場がカドリー廃墟です。
ここならVKでも、ある程度の効率を出せます。

経験値効率から金策効率、アクセスまで
バランスがいいのが特徴ですね。
全てが並~良の間くらいです。

シャカトゥ側は人があまりおらず、
自分のペースで狩りを行えます。
混雑している印象はありません。

カドリー廃墟の詳細はこちら↓

■ルード硫黄鉱山

首都バレンシアから気軽に行ける狩場です。
新しい狩場でマルニ石もあります。

MOBが物凄く堅いので、
職業を選ぶ狩場であるかもしれません。
私のVKではかなり厳しかったです。

ただ、全くと言っていいほど人がいません。
効率を考えずマイペースで狩りを行うには
最適な場所でしょう。

私のようなマイペースな人向けの狩場です。

ルード硫黄鉱山の詳細はこちら↓

■ティティウム渓谷

どの職業でもおすすめできます。
ただ、経験値効率が良いため人気が高く、
PKの危険性も高まります。

週末はバフがつくのでプレイヤーも多く、
混雑していることが多かったです。
平日は結構空いている印象です。

私の場合は他プレイヤーを気にせず
のんびり狩りをしたかったので、
あまり訪れませんでした。

4. 所感

なんとか達成できたレベル62ですが、
1stキャラで思い入れがあったからこそ
達成できたのだと思います。

今のところ、レベル63を目指す予定はありませんが、
仮に目指すのであれば各職業のポテンシャルを
熟知してからになりそうです。

いつかレベル63の達成報告をしたいなぁ…
のんびり頑張っていきたいですね。

ではでは、良きくろさばライフを!