【黒い砂漠】カブト族駐屯地(地下)の狩り効率 -狩場レポート#11-

沿って | 2019年3月31日

こんにちは、Tylerです。
今回はカブト族駐屯地の地下になります!

カブト族駐屯地には地下に繋がる
ダンジョンが存在します。

内部は洞窟になっているので、
MOBが密集していて効率も良いのでは?と思い、
調査を行ってきました。

狩場データ

■推奨攻撃力:170

カブト族駐屯地(外)とは異なり、
強力なMOBがたくさん生息しています。

攻撃力はそれほど高くありませんが、
HPが高かったり、異常状態攻撃を行ったりと
厄介なMOBが多いです。

■経験値効率:やや劣悪(Lv56~57)

強力なMOBが増える分、
倒すのに手間がかかります。

結果として狩り効率が良いとは言えず、
カブト族駐屯地(外)の方が効率は良いです。

■金策効率:やや劣悪(7M/時)

ドロップ品はカブト族駐屯地(外)と
同じですので、普通くらいです。

ただ、狩り効率の低下が
金策効率の低下に繋がっています。
故に、少しだけ効率が悪いです。

■アクセス:普通

タリフ村が一番近い村になります。
ただ、取引所を利用するのであれば、
ハイデルに行きましょう。

■おすすめ度:40%

レベル上げや金策で利用するには
いまひとつメリットが薄い狩場です。

カブト族駐屯地で狩りをしている初心者さんは
うっかり洞窟に入らないようにしましょう。

キーポイント

■凶悪なMOBが多い

ノックダウン攻撃、よろけ攻撃、
状態異常攻撃など、面倒なMOBが多いです。

■ダンジョン内が狭く、視界が悪い

地下は洞窟となっているので、
狭い通路でできています。

薄暗さやカメラ操作も相極まって、
視界が悪くなっています。

要注意エネミー

■カブト族プレデター

この狩場の一番厄介なMOBです。
ノックダウン攻撃を多用してきます。

■カブト族破壊者

厄介な攻撃はありませんが、
持っている盾で前方の攻撃を防ぎます。

■カブト族突撃兵

プレデターほどではありませんが、
よろけ攻撃を仕掛けてくる厄介なMOBです。

主なドロップアイテム

■装備類

武器・防具問わず、様々な装備がドロップします。
(グルニル、フィーボあたりがちょっとレア)

強化済みの装備もドロップしますので、
ストーン抽出で金策するのも良いでしょう。

■メディア商人連合のヘルム

防御力52の強化不可な防具です。
通常の防具だと真Ⅰ程度の性能があります。

繋ぎの装備としては、
十分な性能を持っています。

■アスラの紅き瞳のリング

小型MOBからドロップするので、
大型が多い地下では落ちにくいです。

■アスラの紅き瞳のイヤリング

リングと同様、小型MOBからドロップするので、
大型が多い地下では落ちにくいです。

■スカラーネックレス

この狩場のレアドロップになります。
3Mほどで取引されています。

■古代守護者の印章

ハスラ古代遺跡限定だと思っていましたが、
地下でもドロップするようです。

こちらも3Mほどで取引されています。

■労働者のエリクサー

地下だとあまり落ちない印象です。
1時間で5個程度でした。

■無限の魔力水晶

攻城、ダウンアタック、迅速が落ちます。
こちらもあまり落ちない印象です。

■通常ドロップ

1個840シルバーとやや低めです。

検証

LV57のレンジャーちゃんで
1時間ほどプレスクを使って狩りました。
ステータスはこんな感じ↓

■経験値

週末バフ+100%、傭兵の経験+200%
クロンゴールデンベル+100%込みの結果です。

ソサン駐屯地は傭兵の経験のみで
10%弱だったので効率はイマイチですね。

■ドロップアイテム

  • 装備類:1M
  • 道具類:3M
  • 通常ドロップ(3440個):3M
  • 古代守護者の印章:3M
  • スカラーネックレス:3.5M

※取引所に出すアイテムは0.65倍しています。
※+10以下の装備はストーン抽出しています。

MOBが堅い故に討伐数が少ないので、
収益がダウンしているのが分かります。

2種類のレアドロップは、
そこそこの値段で取引されています。

所感

完全に別世界と化した地下…
凶悪なMOBだらけで大変な場所となっていました。

黒い力とか古代の力でドーピングしたら、
洞窟から出られなくなったカブト族だとか。

初心者さんには入るなとは言いませんが、
十分に気をつけて冒険してくださいね。

ではでは、良きくろさばライフを!