【黒い砂漠】シャイ(才能開花)の特徴と性能 -職業解説 (PvE)-

沿って | 2021年6月7日

こんにちは、Tylerです。
本日はシャイ(才能開花)を解説します!

シャイは戦闘とバフによる補助を兼ね備え、
仲間をサポートする能力に長けたクラスです。

戦場で3種類の楽器を奏でる才能開花ですが、
どのような性能を有しているのでしょうか。

今回はシャイの才能開花について
特徴とスキルをまとめてみましたよ!

※シャイの才能開花は攻撃スキルに乏しいため、
 ソルのみでの狩り検証は行っておりません。

1. 概要

2019年に追加クラスとして実装され、
同年に才能開花が実装されました。

その内、シャイ(才能開花)は以下の特徴を持ちます。

  • 演奏道具  :ソル
  • 戦闘タイプ :支援/補助型、近距離魔法

2. 職業データ

■攻撃力:B

ダメージ倍率が高く、命中補正もあるので
支援職にもかかわらず優秀な攻撃を持ちます。

ただ、才能開花の攻撃スキルは3個しかなく、
フローランとの併用が基本になります。

■殲滅力:B

自身の周囲への攻撃と前方への攻撃を持ち、
小さい集団であれば殲滅が可能です。

また、「我らの勝利だ!」スキルを使うことで
歩きながら攻撃できるので範囲が広がります。

■機動力:C

ソル装備時は前ステップ不可になり、
素早く移動できる手段がなくなります。

前方向への移動はフローランに持ち替えて
前ステップ+攻撃を使うと良いでしょう。

■CT管理:A

支援スキルのCTは10秒、30秒、3分があり、
強力な効果ほどCTが長くなる傾向があります。

一方、攻撃スキルのCTは一般的な長さなので、
ソルに拘らず、フローランとの両立が重要です。

■操作感:A

支援だけであれば複雑な操作はないので、
CT管理を行いながらスキルを使いましょう。

攻撃はフローランとの両立が基本なので、
持ち替えスキルを把握しておきましょう。

3. キーポイント

■充実した支援スキル

攻撃寄りのフローランとは異なり、
3種類の楽器を用いた支援を得意とします。

効果は20~30秒間、一定時間毎のような
じわじわと効いてくるものが多い印象です。

■攻撃や移動はフローランに依存する

ソルを装備すると攻撃や移動の手段が制限され、
即座に対応することが難しくなります。

フローランに持ち替えることで解消できるので、
持ち替えスキルの活用が重要になってきます。

■フローリンの葉による攻撃力UPバフ

フローリンの葉はスキルを使用することで
溜まっていき、最大30枚まで溜められます。

葉の数によって「みんな退いて!」の
攻撃力UPの数値が変わります。

・フローリンの葉とは?

各種ゲージの下側に表示されている
葉っぱの形をした緑色のアイコンで、
数字はフローリンの葉の枚数になります。

4. スキル解説

■攻撃スキル

精霊が出現して範囲攻撃を行います。

・森の波動

森の精霊が高速で動き回って攻撃し、
打撃成功時に硬直状態を付与します。

・太陽の怒り

太陽の精霊が炎を巻き上げて攻撃し、
打撃成功時に各種速度低下を付与します。

・大地の響き

大地の精霊が地震を起こして攻撃し、
打撃成功時に気絶状態を付与します。

■支援スキル

精霊が出現して周囲に効果を付与します。

・強くもっと強く!

攻撃力が大幅に上昇します。
(効果範囲:自分および味方)

・リラックスタイム

HPとMPが3秒毎に一定値だけ回復します。
(効果範囲:自分および味方)

・雲のベール

打撃成功時、回避率と防御力が低下します。
(効果範囲:周囲の敵)

・秘密の沼

打撃成功時、攻撃力と命中力が低下します。
(効果範囲:周囲の敵)

・太陽と月と星

攻撃/詠唱速度と移動速度が上昇します。
(効果範囲:自分および味方)

・空高く叫べ

最大HPが上昇し、HPが回復します。
(効果範囲:自分および味方)

・私たちが主人公!

闇の精霊の怒りが10秒毎に一定量回復します。
(効果範囲:自分および味方)

・サマーレイン

全ての状態異常抵抗が上昇します。
(効果範囲:自分および味方)

※「太陽と月と星」「空高く叫べ」「私たちが主人公!」
 「サマーレイン」は1個だけ最大レベルにできます。

■その他

攻撃や支援に当てはならない独自のスキルです。

・我らの勝利だ!

攻撃スキルおよび支援スキルの
効果やモーションが少し変化します。

5. 所感

支援スキルが多い才能開花ですが、
主にワールドボスやPT狩りで活躍します。

PvPだと瞬間的に強化する職には及ばないので、
支援職の中ではPvEv向きの性能だと思いました。

強敵との戦いで仲間を支援したい方は、
シャイの才能開花を選ぶと良いでしょう。

ではでは、良きくろさばライフを!

6. 関連記事

■基本

■クラス一覧