【黒い砂漠】大正海老蒸しの作り方!皇室納品でお手軽金策!

沿って | 2020年7月10日

こんにちは、Tylerです。
本日は大正海老蒸しの作り方をご紹介します!

大正海老蒸しは2019年11月に行われたアップデートで
皇室納品に追加された料理です。

料理箱は専門家レベルということですが、
実際の作製難易度や収益はどのくらいなのでしょうか。

今回は初心者さんでも簡単な作り方や
気になる収益について解説していきますよ!

1. 製作データ

■レシピ

・大正海老蒸し

  • エビ x 4
  • トウガラシ x 2
  • パプリカ x 3
  • 料理用ワイン x 3
  • 料理用ミネラルウォーター x 4

・専門家の料理箱

  • 大正海老蒸し x 24 → 専門家の料理箱 x 1
  • 盛り沢山の大正海老蒸し x 8 → 専門家の料理箱 x 1

■特徴

・エビは労働者派遣で入手する

後述しますが、
エビは労働者派遣での入手が可能です。

ただ、派遣場所はラット港町付近なので
一度だけ大洋を越える必要があります。

※ラット港町はレマ島から定期船で行けます。

・パプリカは他の野菜で代用不可

パプリカの代わりにカボチャを
使用したところ、失敗してしまいました。

少し癖のありそうな料理ですが、
パプリカはNPCから購入できるので、
心配することはないでしょう。

2. 材料の入手方法

■エビ(4)

カキはラット港町付近のナダ島に
労働者を派遣することで入手できます。

ラット港町は大洋の向こうにあるので、
採集速度の高い労働者を派遣しましょう。
(レベル30の職人ゴブリン労働者で約3時間/回)

1回の派遣で2~5個と少ないですが、
遠方に出向かなくても良いのがメリットです。

一方で、取引所に在庫があるときもあるので、
確認してみるのも良いでしょう。

■トウガラシ(2)

基本的には栽培で入手しましょう。
トウガラシの種はカルフェオンの
種子商人から購入できます。

栽培場所は気温が高め、湿度が少めな
アルティノあたりがおすすめです。

■パプリカ(3)

カルフェオンの輸入フルーツ取扱店で
購入するのがおすすめです。

1個850シルバーと取引所より若干高いですが、
数量制限が無いという強みがあります。

また、代わりにカボチャで料理を
行ったところ、作製できませんでした。
野菜類ではなく、パプリカ限定のようです。

■料理用ワイン(3)

料理商人から購入しましょう。

■料理用ミネラルウォーター(4)

料理商人から購入しましょう。

3. 検証

名匠Lv20のキャラで100セット作ってみました。
その結果がこちらになります。

  • 大正海老蒸し : 40個 → 専門家の料理箱 : 5個
  • 盛り沢山の大正海老蒸し : 238個 → 専門家の料理箱 : 9個
  • 魔女の珍味 : 0個

300,000s x 14個 = 4,200,000s

1セットあたり42,000シルバーになりました。
料理箱に必要な数が多いので、収益は控えめです。

4. 大正海老蒸しを使った料理

■マゴリア海鮮定食

5. 所感

カキと同じく、エビを入手するため、
持ち前の船でナダ島まで行ってきました。

エビを使った料理は2種類あるので、
作りやすい方をおすすめします。

ただ、マゴリア海鮮定食はどちらも必要なので、
定食で金策を行うのであれば、両方のレシピを
覚えていると良いかもしれません。

ではでは、良きくろさばライフを!