【黒い砂漠】歳月のエリクサーの作り方!皇室納品で金策しよう

沿って | 2020年4月4日

こんにちは、Tylerです。
本日は歳月のエリクサーの作り方をご紹介します!

歳月のエリクサーは2019年11月に行われた
アップデートで皇室納品に追加された薬品です。

薬品箱は専門家レベルということですが、
実際の作製難易度や収益はどのくらいなのでしょうか。

今回は初心者さんでも簡単な作り方や
気になる収益について解説していきますよ!

1. 製作データ

■レシピ

・歳月のエリクサー

  • 賢者の血 x 1
  • 火炎鱗の花 x 6
  • 歳月の粉末 x 2
  • カエデ樹液 x 5

・専門家の薬品箱

  • 歳月のエリクサー x 15 → 専門家の薬品箱 x 1
  • 流れる歳月のエリクサー x 5 → 専門家の薬品箱 x 1

■特徴

・賢者の血以外は労働者派遣で入手可能

賢者の血は作製するのに少々苦労しますが、
他の材料は労働者派遣で入手できます。

ただ、樹液系は採集に時間がかかるので、
自力で採集しても良いでしょう。

・生活面で実用性のあるエリクサー

歳月のエリクサーは生活経験値獲得量を
上昇させる効果を持っています。

時間は5分もしくは8分と短いですが、
実用的なエリクサーです。

2. 材料の入手方法

■賢者の血(1)

イタチやキツネの血を材料とした上級の血になります。
上級の血の中ではそこそこ需要のある錬金物です。

作り方の詳細はこちらから↓

■火炎鱗の花(6)

おすすめの入手方法を2通り紹介します。

1. 取引所で購入する

取引所に安く出品されていますが、
大量には出回っていない印象です。
相場は1個400~500シルバーになります。

2. 薬草商人から購入する

薬草商人はカルフェオンやバレンシア、
ドベンクルンにいます。

取引所よりはやや割高ですが、
購入数に制限がないのが強みになります。
火炎鱗の花は1個550シルバーです。

■歳月の粉末(2)

亜鉛鉱石の副産物で入手できます。
廃鉄鉱山やオマル溶岩洞窟等に
労働者を派遣させましょう。

こちらも取引所から入手してもOKです。
1個2,000シルバー程度で購入できます。

■カエデ樹液(5)

1. 自力で採集する

カエデはオークキャンプの西、
デミ川の西側に多く生息しています。

2. 労働者派遣で入手する

カエデ樹液はカエデの原木の副産物になります。
労働者の派遣先は廃城跡がおすすめです。

3. 検証

職人Lv8のキャラで100セット作ってみました。
その結果がこちらになります。

  • 流れる歳月のエリクサー : 18個 → 専門家の薬品箱 : 3個
  • 歳月のエリクサー : 248個 → 専門家の薬品箱 : 16個

300,000s x 19個 = 5,700,000s

1セットあたり57,000シルバーになりました。
今回は生成数が少なく、収益が少し悪いです。

4. 所感

材料が職人レベルの呪のエリクサーと似ており、
そこまで難しくないエリクサーでした。

錬金レベルが職人まで届いていれば
呪のエリクサーの方をおすすめしますが、
応用が利くので作ってみても損はないでしょう。

専門家レベルで作るものに迷っていれば、
ぜひ作ってみてはいかがでしょうか。

ではでは、良きくろさばライフを!