【黒い砂漠】バシム族駐屯地の狩り効率 -狩場レポート#14-

沿って | 2019年5月15日

こんにちは、Tylerです。
今回はバシム族駐屯地を解説しますよ!

やっとバレンシアに着いたけど、
最初はどの狩場がいいのか分からない!
そんな疑問はありませんか?

そこでおすすめしたいのが、
誰でも簡単!バシム族駐屯地です。

ではでは、解説していきますよ!

1. 狩場データ

■推奨攻撃力:130

堅いMOBが全くいないので、
要求攻撃力も低くなっています。

バレンシア地方の中では低い方ですね。

■経験値効率:やや優良

マルニ石がある、堅いMOBがいない等、
好条件が重なっているので効率は良いです。

しかし、MOBの群れ同士が離れており、
足の遅い職業だと厳しいかもしれません。

■金策効率:普通(14M/時)

古語で記録された巻物が
金策のメインとなります。

強化済みのロサル装備も落ちますが、
+10以下がほとんどです。

■アクセス:普通

補給は岩石警戒所で行えます。
取引所を利用する場合はアルティノに
行きましょう。

■おすすめ度:75%

強いMOBがいないという狩場の性質上、
初心者さんでもおすすめできる狩場です。

バレンシア地方の狩場デビューには
ぴったりだと思います。

しかし、狩り効率は移動速度に依存するので、
職業やステータスには注意が必要です。

2. キーポイント

■凶悪なMOBがいない

堅いMOBや状態異常攻撃を持つMOB等の
厄介なMOBは全くいません。

それ故に初心者さんにも
おすすめできる狩場になります。

■MOBの群れ同士に距離がある

湧きや配置はある程度良いものの、
群れ同士に距離があります。

職業によっては効率が下がりますので、
注意しましょう。

■柔らかいMOBとマルニ石の相性が良い

討伐数に応じて経験値を獲得できる
アイテムがマルニ石です。

MOBが柔らかいほど討伐数を稼ぎやすいので、
相性がよく効率良く経験値を稼げます。

3. 要注意エネミー

■特になし

どの狩場にも1種類はいるのですが、
珍しいことにこの狩場にはいません。

4. 主なドロップアイテム

■装備類

ロサル装備がドロップします。
売価が低いので金策にはなりません。

ドロップする強化済み装備は+1~+9なので、
ブラックストーンに抽出してしまいましょう。

■古語で記録された巻物

記憶の破片入手に必要なアイテムです。
バレンシア地方でのみドロップします。

常に需要があるので金策に使えます。
1.5M前後で取引されていることが多いです。

■魔力が消失したアスラのリング

紅い瞳のアスラのイヤリング強化に使用します。
1個10万シルバーで売却できます。

■ヨナの破片

バレンシア地方でたまに落ちるアイテムです。
15~20個集めると、5段階細工所で
高級アクセサリーを作製できます。

■大地の痕跡

入手が難しい錬金素材の一つです。
1時間で10~20個手に入ります。

■通常ドロップ

1個1,100シルバー並水準です。
1個0.3LTと重いので、重量対策が必要です。

5. 検証

LV60のランちゃんで
1時間ほどプレスクを使って狩りました。
ステータスはこんな感じ↓

■経験値

傭兵の経験+200%バフ込みで1.6%くらいです。
マルニ石での底上げが効いていますね。

■ドロップアイテム

  • 装備類:1M
  • 道具類:8M
  • 通常ドロップ(4600個):5M

※取引所に出すアイテムは0.65倍しています。
※+10以下の装備はストーン抽出しています。

今回は古語で記録された巻物に
救われた感じですね…

討伐数を稼いでドロップを
狙っていきたいところです。

6. 所感

最初はVKで狩りに行ってみたら、
びっくりするほど効率が出ない!

移動速度が何より重要な狩場でした。
いや、どの狩場でもそうか…

バレンシアデビューに是非
出掛けてみてはいかがでしょうか。

ではでは、良きくろさばライフを!

7. 関連記事

☆難易度が近いおすすめ狩場☆

★バレンシアの狩場一覧★